エルモサ・マールの大海原迷子日記。

地中海ですでに迷子のダメ航海士ゆるゆる日記

 

エルモサ・マール‪の大‬航海時代迷子日記。 -86日目- (新発見物一番乗り〜!!)

『大ヤコブの聖遺物』
大航海時代 Online_556
前提クエ:聖なる亜麻布
必要スキル:宗教学R6,探索R4

キリスト十二使徒の1人でゼベダイの子ヤコブ。9世紀にイスパニアのガリシアで奇跡的に発見されたとされる遺骸。発見されたとされる地には大聖堂が建てられカトリック3大巡礼地の一つとなっている。
発見当時イスパニアはレコンキスタの最中で、この聖遺物をレコンキスタのシンボルに掲げ熱狂的に崇めた。その為、聖ヤコブはイスパニアの戦いの守護聖人とされている。


『トレド』
大航海時代 Online_1200
前提クエ:なし
必要スキル:地理学R4 視認R3

イスパニアのほぼ中心に栄える都市。テージョ川に囲まれた土地を生かした自然の要塞都市として古代ローマ時代からこの地で栄えた古都で、過去にいくつもの国、勢力に治められてきた経緯から様々な年代の文明文化の痕跡を見ることができる。

新しい料理アイテムも見つけました!セビリアの酒場マスターに話すと作れるようになっています。
「チュロス」
必要スキル:調理R6
材料:小麦粉1,蜂蜜1,シナモン1
使用効果:行動力・疲労回復 +40(複数)

「チュロスチョコラータ」
必要スキル:調理R7
材料:チュロス1,カカオ2
使用効果:行動力・疲労回復 +50(複数)

「クレマカタラナ」
必要スキル:調理R8
材料:乳1 砂糖2 シナモン1
使用効果:行動力 +50


発見物は本当にいつの間にかしれっとアップデートされますからねー(/・ω・)/
皆さんもまだ見ぬ発見物を探しに冒険の旅へレッツゴー!


…ポチ?








































へへへーーーーい!ってウソだよーーーー(*´∀`*)♪

ふー今年もなんとか間に合いました!
実はここ10日間ぐらい仕事の年度末残業嵐に巻き込まれて全然遊ぶ時間が取れなくてもんもんとしていまして…仕方がないのでブログの記事でも練ろうかなーと思ってたところ、そういえば去年もエイプリルフールにウソ記事書いたことを思い出し、突貫工事で仕上げましたw

最近またアプデ情報が出されたみたいだったのでそれっぽくしようと思って書き始めは新伝承発見!にしようとしたんですが、スペインってあんまり使えそうな民間伝承がなくて。。。渋々昨年同様にスペイン限定新発見物ネタにしました(p_-)w
去年の記事はこちらからどうぞ→『迷子日記 -43日目-(妄想冒険)』

『大ヤコブの遺骸』
わたしが神様に祈るのは年末に宝くじ買うときか、9回裏1点差リードで秋吉くん(Ys守護神)が大ピンチに追い込まれたときぐらいで大して神様を信じておりませんw
ただ教会の雰囲気なんかは割と好きで、中でもガリシアにあるカトリック3大巡礼地の1つであるサンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂(ここにヤコブさんが眠っているとされている)は知らない人でも一度は訪れてもらいたいスポットとしてオススメしたいです。
大ヤコブさんの生い立ちやスペインの守護聖人になるに至った経緯などはwiki先生に聞いていただくとして…
大好きなマンガ、聖☆お兄さんにも兄弟でしっかり登場
ヤコブ
弟ヨハネさんの方が有名ですね
ヨハネ
とにかくスペインでは万人に崇められているヤコブさんが眠っているこの大聖堂、いつかDOLにも登場してもらいたいなと思っています。
(スペインでは特に大事な勝負の前にお祈りを捧げに来るみたいで、願いが通じて登場したときには毎回大海戦前に祈りを捧げに足を運ばせていただきますw)

『トレド』
「もし1日しかスペインに居られないなら迷わずトレドに行け」
スペイン旅行を計画すると必ず目にするこの言葉、誰が言ったのか知りませんがそれぐらいトレドは魅力的な街で日本で言うと京都みたいなものでしょうか。長く貴族が治めていただけあって整備された都市構成、首都だった時代の堅牢な城塞都市の街並み、スペイン国内に残る古都独特のローマ、カトリック、イスラムなどによる異種文化・文明の混ざり合い。これらが色濃く残るトレドは観光するのに旧市街だけでも1日じゃ足りないぐらいです。そして忘れちゃいけないDOLでもお馴染みエル・グレコさんが住んでいた街だけあって美術館から1ルームギャラリーまでたくさんのグレコ作品に触れることもできます。もしスペインに行くことがあるならマドリードからすぐ近くなのでトレド観光を是非♪(ついでに名物お菓子マサパンの破壊力も是非体験してもらいたいですw)
素晴らしい街並み。
CIMG2413.jpg
川側からはしっかり門が置かれています。
IMG_0201.jpg
イスラム文化の名残?で旧市街は細い道で迷路のよう。
IMG_0186.jpg
ランドマークの一つ、大聖堂は本当に壮大です!人があんなに小さい!
IMG_0148.jpg
大聖堂の中にはグレコさんの美術館もあったりします。
IMG_0166.jpg

「チュロス」
サンヒネス
最近はテーマパークなんかでよく売られているので日本での認知度もだいぶ上がってきたチュロス、スペインを代表するスイーツですよね、わたしも大好きです(//∇//)
実は起源はポルトガル説イスパニア説の2つがあるんですが、ガマさんが開いたインド貿易航路のおかげでポルトガルでは砂糖、シナモンをふんだんに使ったプレーンチュロスが、コロンさんがカカオをヨーロッパに広めたイスパニアでは溶かしたチョコにチュロスを浸して食べるチュロスチョコラータがそれぞれ好まれていたみたいです。どっちも美味しいよね♪
ちなみに写真はマドリード市民なら知らない人はいない超有名店サン・ヒネスさんのチュロスチョコラータ。実は少し前まで埼玉と大阪にも奇跡的(なんで本店以外に日本のしかもここを選んだのか不思議なぐらいNYとかパリとかあったろうに…w)に出店していたんですが今は残念ながら閉店…舞浜ランドで高いの食べるんならせっかくの本場チュロスももっと食べてもらいたかったなー(T ^ T)

「クレマカタラーナ」
クレマカタラナ
クレームブリュレのスペイン版。フランスに近いカタルーニャを代表するお菓子です。バルセロナのカフェなんかでよく売られてます。クレームブリュレはヨーロッパ中で起源を主張する論争が勃発するらしく、似たようなお菓子がいろんな国々で見られるそうです。正直わたしはプリン(というかカラメル?)がすこーし苦手で…クレームブリュレ食べるならほうじ茶プリンが食べたいですww

また今回もエイプリルフールに便乗してスペインのポジキャンを実施してしまいましたがDOLでは全然イスパニア周りの発見物が増えないので来年もまた性懲りも無くエイプリルフール記事書こうと思ってます♪(´ε` )

☆;+;。・゜・。;+;☆;おまけ☆;+;。・゜・。;+;☆
漫画部活動報告
先日、見事マンガ大賞2018を受賞されました板垣巴留先生の「BEASTARS」をご紹介。
ビースター
初めて見たときは動物擬人化作品によくあるゆるふわ日常系作品かなー?と思って手に取ってみたんですが、読んでみると全然違いました!キャラクターは愛らしい感じなんですが、ストーリーはなかなかシリアスな学園ヒューマンドラマ。動物達の高校生らしい・らしからぬ人間くささにいつの間にか引き込まれてしまいます。中でも好きなのはハルちゃんで、最初は少年漫画ではなかなか表現しづらいサバサバビ◯チな女の子うさぎちゃんなイメージなんですが、読んでいくといろんな心情が見えてきてなんとも言えない好感度がありますw
最新巻は7巻で今から読み始めても全然追いつけますのでアニマルハンターなえるもさから是非オススメしたい1冊です♪

今度は本当にポチ


関連記事
スポンサーサイト

Theme : 大航海時代Online * Genre : オンラインゲーム * Category : 大航海時代online

* Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する